アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
GONの釣り記録 〜 今日も撃沈 〜
ブログ紹介
HN :GON
性別:男
年齢:おっさん
生息地:滋賀県
釣りのジャンル:鮎友釣り、ワカサギ、ボートエギング、フカセ、タテ釣り等
zoom RSS

その後

2016/10/01 14:15
神通川メインでやってますが、あまり良い思いはしてません。
でも、鮎が大きいので楽しい!
神通川が濁ったら庄川にの行ったけど、ここも鮎がでかくて、とうとう竿折れた
お仲間から古いのを頂いたので、それで遊んでます。
その後は天候不順により、庄川や九頭竜も含めて出来る所をさがしてウロウロ
神通川が今日から15日まで禁漁なので、九頭竜で遊びます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


9月3日4日神通川

2016/09/07 22:11
相も変わらず神通川通いです。
3日は午前中はガケス前の瀬に入る。
5分位で1匹目掛かるも、付け糸1.0号プッツン。。。
その後頑張って4発掛けて2取り込み。。。
ウィークリーマンションの受付が初回は午前中との事で一旦切り上げ(電話中に掛かって身切れ><)
午後からは成子へ。
上流の瀬で4発掛かって2発取り込み。。。
その後は何とか4発取り込みで、8匹で終了。
最大で26センチ、平均24センチ。
数は出なかったけど、まぁ楽しめた。
4日は岐阜のお仲間と合流。
成子の下流で、大型狙い。
根掛かりで囮ロストの後、最初に掛かった25cmクラスは目の前でポトン。。。><
次は22センチ位で、余裕で抜けた。
それを囮にして、流れの脇へ。
コン、と当たったかな?と思い竿と立てると浮いてきません^^;
すぐ下が激流なので、下ろうとする勢いを利用して一気に岸まで寄せる。
仕掛けは切れないので、竿が折れるか身切れするか。
竿の曲がり具合からこの姿勢では抜けないと思い、3m程下る。
体勢整えて振り子抜き。
何とか取り込んだのは機能の26センチよりも明らかにデカイ。27センチ確定〜。
そこで疲労困憊で、さすがにそのまま囮にも使えず、違う囮で流すとまた変な根掛かり、竿畳んで天井糸掴んで
フニフニやってると外れた。(多分コロガシの仕掛けが沈んでる)
疲れたので休憩タイムへ。
小休憩の後、片道30分歩いて新天地へ。
25cm筆頭に5匹釣ったら12時。また30分掛けて歩いて帰る。。。
お昼ご飯後は気力体力共に無く、ちょっとダラダラ釣ってみるもケラレ2回で終了。
最大はやはり27センチありました。
また今週頑張ってきます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


8月27日九頭竜川

2016/08/31 21:26
水曜日から秋田に出張。釣りも出来ずに金曜日に帰宅
土曜日は高時川で知り合いになった青年M氏と九頭竜川へ。
10時前に末永でオトリと日券(初めて買った!)を購入し、HGの谷口へ。
五松橋の公園のところは車で一杯だったので、聞いてみたら野嶋先生のイベントみたい。
谷口に到着すると、結構人がいる。(後で知ったが、釣れているとオトリ屋が言っていたらしい)
まぁ、取り合えずオトリ取りから開始。すぐに掛かるがまさかの身切れ><
その後、時間掛かったけど、何とか1匹目。そしてすぐに2匹目!
目掛かり><
人多いし、反応悪いので対岸の瀬の中に突入!
即、1匹目。結構いいサイズだったので溜めて溜めてブッコ抜いて返したら、タモ入れ失敗
弱ったオトリがやばいので養ちゃん2号出動。次は何とか返し抜きからのタモ入れ成功。
でも、ケラレや身切れも多い。
昼までに何とか4匹ゲット。
お昼の後、上流からの急流下りコースのはずが渇水で普通に人いるし。。。
無反応のまま川下りして、午前中のポイントが人少なかったので突入したら、入れ掛り!
でも身切れ、ケラレ多くまともに取れない。
そして、人が寄ってくると動けないし、窮屈になったので粘るのはやめた。
8連荘して6匹取って17時で終了。
15匹以上掛けて10匹で終了です。
神通川の方がでかくて釣れるし、人が寄って来ないので好きです
今週末から神通川通いがまた始まる
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


8月20日三国沖イカメタル神海丸

2016/08/21 16:30
珍しく土曜日に予約が取れたので、神海丸へ。
お昼に出発、下道で3時間弱。365号トンネル開通で楽になった。今後は時間ある時はこれだな!
5時半集合、出船。
明るい内から何か釣れるし。。。4杯ゲット。
電気点けてから暫くは沈黙。。。
1時間ほどしてからポツポツ。
適当に探りながら、基本は底のパラソル狙い!
60mラインなので底狙いだとやっぱり手数は落ちるねぇ。
それでも何とか44杯。満月にもかかわらず曇り空で福井市内は稲光が見えてた。
いやぁ、イカ釣り楽しい〜。
鮎釣りとシーズンが被らないと、と、いうより九頭竜川が釣れてればコンボで出来るのに。。。
神通川とは組み合わせられない
どっちを選ぶ?と問われると、神通川だから。。。
前回と今回の共通項。
3段くらいでシャクッてリール一巻き、フォール幅を確保するべし!!穂先が暴れたらイカがいる。そこからフォールをメインに組み合わせて乗せる特にフォール時の糸ふけに注意するべし。
後は当たり棚近辺はこまめにサミング入れてフォールで探るべし
イカがいるのがわかったら必ず取るつもりで粘れ!

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


記憶が。。。薄れてゆく

2016/08/19 20:58
8月も週末とお盆の前半11日〜13日まで神通川。
釣果忘れた><
14日は三国の神海丸でイカメタル。
37杯。
シイラに取り付かれて、イカは持って行かれるし、棚はコロコロ変わるし大変。
明日もイカメタルの予定。
忘れない内に書く!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


シマノ SPECIAL Kisoi SC H3.0 という竿

2016/08/01 21:31
昨年買った竿です。
インプレッションが見受けられないので、自分が使ってる竿なのでちょっと寂しく、書いておきます。
九頭竜川や神通川で使用してます。
穂先は硬いですが2番3番が柔らかく、アソビあるので引いても無理が無く、鮎が掛かると胴に入ってくれるので身切れも少ないと思います。
結構きつい流れでも錘かましてやれば入っていきますし、泳がせでも使えます。
基本先調子なので少し伸され易く、引き抜きだけがちょっとコツがいるかなぁ、という感じです。
去年神通川で28センチ取ってますし、今年も25cmブッコ抜きしました。
23クラスは余裕で抜けます。
瀬竿の胴調子はちょっと、という方でも問題なく使えると思います。
まぁ、ある意味道具自慢でした

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


7月30日31日神通川

2016/08/01 07:04
普段通う琵琶湖河川も渇水と釣り荒れでイマイチな状況。
そこで去年、大鮎で楽しめた神通川へ行く事に
知り合いから事前情報を得、宿も取って土曜日の3時に出発し6時過ぎにふなさきおとり店に到着。
年券を購入しつつ状況確認去年通ったダム下に行く事に。
行ってみるとダム直下の一本筋には毛鉤師がズラリ。。。
もう一つ下の岩盤周りに入る。
先行者は一人。挨拶がてら聞いてみると23センチくらいのが釣れてるとの事。
渇水と垢腐れの川を岩盤の抉れを中心に釣っていく。
朝方は活性もイマイチで忘れた頃にポツーン、ポツーン。でも22〜23センチ、最大で24.7センチゲット。
昼からはちょっと活性上がりポツポツと。
14時過ぎにゴロゴロという音と共に黒雲がムクムクと立ち上がってきた。
雷怖いのとテーブルセットが濡れるのが怖いので、撤収。
11匹でした。
そして、先行者の方も上がってきた。
雨雲レーダー見てると来そうな感じだったので正解かな〜と話していたが、30分ほどで雲消滅
まぁ、寝不足できついのでふなさき寄ってから宿へ。
31日の朝5時に起床。
ライン入ってる??
8時半婦中大橋下集合
は??ふなさきに鮎冷凍してあるんですが。。。
急いで支度して、6時にふなさき着。
オトリ購入し、冷凍鮎回収。
そのままダッシュでダム下へ。
今日も毛鉤師の行列。。。
8時にここ出発と決めて、1時間半で4匹。
そのあとは婦中大橋の周りで16時までやって12匹。合計16匹。
下流はすこし小さかったかな。21〜23センチがほとんど。
そして、さすが夏休みの日曜日。かなり車のおおかった北陸道を走って帰宅。
あゆは知り合いに配って、道具洗ってシャワー浴びて
9回115匹。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

GONの釣り記録 〜 今日も撃沈 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる